お花やインテリアやハンドメイドのこと。


by yoshiya
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2012年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

祝 卒業

卒業式にとオーダーいただいたコサージュ。
親子でお揃いでオーダーいただいた、Kさん、画像を撮り忘れてしまいましたが、当日Sちゃん、とてもかわいかったです。
3人の女の子たちにはお揃いのコサージュにしました。3人ともとてもかわいかった♪
男の子たちは中学の制服が多かったけど、女の子たちはAKBみたいでとってもかわいかったです★

ご卒業おめでとう!!

b0107483_1757898.jpg

長かったようで短かった6年間。たのしい思い出がいっぱい。
b0107483_17573062.jpg



卒業式のあとは 2クラス合同で『スタミナ太郎』へ!!

とても雰囲気のいい学年でした。
子供と同じくらい 母もさびしい気持ちでいっぱいです。
 
[PR]
by atys | 2012-03-23 18:17 | Trackback | Comments(2)

3月11日

この日 次男のサッカーの最後の大会となるはずでしたが、前日の雨でグランドのコンディションが悪く、そして、予備日なしということで、中止となってしまいました。(泣)
みんなで戦える最後の大会だったのに... とても残念でした。

子供たちは、午後練習となりました。

2時46分 子供たちは学校のグランドで黙とうをささげたそうです。

私と主人は 試合もなくなり、朝からテレビを観てました。
普段見るニュースでは「復興に向け頑張ってます」「営業再開しました。」等 復興に向かっているニュースがほとんどだったのに。
この日に観た画像は、去年の地震後と同じでした。。

 『地震』 『津波』 『放射能汚染』   3.11の被害と言ってもさまざま。
亡くなられた方たち いまだ行方不明の方たち、避難生活を強いられている方たち。
家があるのに帰れない人たち 土地は残っているけれどそこに家を建てることが出来ない人たち。

『復興』したくても出来ない人たちがこんなにたくさんいるなんて。。
『瓦礫』がなくなり 『除染作業』が進めば元にもどるのでしょうか?除染した土、水はどこへ
『復興』するために 『計り知れない年月がかかる町や村がたくさんあるということをあらためて感じました。

東日本大震災の犠牲となられた多くのかたがたへご冥福をお祈りします。
そして 瓦礫撤去 除染作業が進みますように。。

夕方からはサッカーの卒団式がありました。

コーチのあいさつ そして 黙祷しました。
主人と二人で出席しました。

卒団生 ひとりひとりの コーチ 父兄 在団生への『感謝』のお手紙 

みんな 手紙を読みながら 涙で言葉を詰まらせ。。
その姿にみんな 涙 涙

次男の5年から始めたサッカーでした。
この2年間 練習、試合を休んだのは おじいちゃんの告別式の日だけでした。
土日のほとんど、平日よりも早起きして、一緒に試合会場へ。
雪の日や、試合の途中で豪雨になった日(車が雨漏りしてずぶぬれになった日も)強風の日だったり、猛暑だったりと。
でもでも 大変だとは思うことはありませんでした。
みんなの頑張ってる姿や涙にたくさんの感動をもらいました!! 
ほんとうにほんとうに ありがとう。

優勝できず残念。。
でもでも、チームワークの良さとフェアプレイ精神は市内一!!
これも コーチたちの指導のおかげだと 感謝の気持ちでいっぱいです。

在団生のお母さんお父さん 在団生のみんな 卒団式の準備や余興の練習、アルバム作り等など 大変だったことと思います。
とっても とっても素敵な卒団式でした。本当にありがとうございました。

余興 どの学年もすごかったね!!(大爆笑)
きれいだったり、可愛かったり♪
女装、コスプレにはまっちゃ駄目だよ~~。

b0107483_2343333.jpg


花束 記念品 アルバム 写真 など 心のこもったプレゼント ありがとうございました。



 
 








 
[PR]
by atys | 2012-03-12 18:17 | Trackback | Comments(0)

忘れられない日に  

b0107483_1015480.jpg
雪の降る中 小学校最後の授業参観 保護者会がありました。

参観は 合唱や、『感謝』をテーマにした おもいおもいの出し物やゲーム等など。
次男たちのグループは 6年間の想い出と感謝の気持ちを『ラップ』で発表しました。(苦笑)

こどもたちの成長ぶりに 胸が熱くなりました。
子供たちそれぞれから父兄にプレゼントがありました!

保護者会でのお母さんたちの「ひとこと」に 涙 涙。

この6年間 大きなトラブルやけんかもなくきました。
男女関係なくとても仲が良い学年でした。
次男にとっても私にとっても 楽しく想い出の多い6年間でした。

2月29日 雪の日 小学校最後の保護者会 忘れられない一日になりました。
  

 


 

 
[PR]
by atys | 2012-03-01 10:25 | 暮らし | Trackback | Comments(0)